花山院 の 出家 品詞 分解。 大鏡菅原道真の左遷東風吹かば品詞分解敬語助動詞

大鏡「花山院の出家」原文と現代語訳・解説・問題|花山天皇の出家・花山院の退位

の 分解 品詞 花山院 出家

🤚 東三条殿は、 「もしさることやし給ふ *2。 現代語訳 贈皇后宮懐子は)太政大臣伊尹公の御長女です。

19

大鏡「花山院の出家」原文と現代語訳・解説・問題|花山天皇の出家・花山院の退位

の 分解 品詞 花山院 出家

🤲 (大人は落ち着いていて思慮分別のあることから)思慮分別がある。

16

大鏡『花山院の出家』解説・品詞分解(3)

の 分解 品詞 花山院 出家

🤫 疑問文ですね。

8

大鏡花山院の出家で敬語と助動詞を詳しく説明おねがいします

の 分解 品詞 花山院 出家

👎 「おはします」と合わせて二重敬語となっており、動作の主体である花山院を敬っている。

4

読解と文法・単語の両方が必要!大鏡「花山院の出家」で、実践練習2

の 分解 品詞 花山院 出家

😍 係り結び。 大鏡「花山院の出家」の解説 大鏡でも有名な、「花山院の出家」について解説していきます。

13

大鏡『花山院の出家』解説・品詞分解(1)

の 分解 品詞 花山院 出家

🍀。 は =係助詞 思し召し =サ行四段動詞「思し召す(おぼしめす)」の連用形、「思ふ」の尊敬語。 これは作者(ここでは語り手の大宅世継により代置)より摂関である粟田殿の方が極端に身分が高いので、二重敬語表現をとっています。

15

大鏡『花山院の出家』解説・品詞分解(1)

の 分解 品詞 花山院 出家

💓 む =推量の助動詞「む」の連体形、接続は未然形。

9

大鏡菅原道真の左遷東風吹かば品詞分解敬語助動詞

の 分解 品詞 花山院 出家

🚒 給ひ =補助動詞ハ行四段「給ふ(たまふ)」の連用形、尊敬語。 「騒がしまうしたまひけるは」 「まうし」…「言ふ」の謙譲語。

2

【『花山天皇(花山院)の出家』あはれなることは~】敬語表現がめちゃくちゃ出てくるのでテスト前にしっかり確認しておこう!!

の 分解 品詞 花山院 出家

😚 動作の主体である粟田殿(=藤原道兼)を敬っている。 「あはれ」はもともと感動したときに口に出す感動詞であり、心が動かされるという意味を持つ。